スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
勉強に身が入らないとき!
あと一週間そこらで人生賭けた試験だというのに、何をやっているのでしょうか。


まあ乗りかけた船なので、更新しちゃいます。いえい。


長く辛い(と一般的には思われている)受験勉強生活もあと少しです。
振り返ってみると、好不調の波には随分悩まされました。
好不調の波は単調周期関数ではなくw、自分のことなのに予測できないものです。
今日は私なりの不調との付き合い方を徒然と。


勉強の調子の良い時は一日15時間でもできるのに、悪いときはちっとも進まない。
好調→不調は前触れもなくやってくるが、逆には中々戻らない。
不調が続くと能力も下がり、もう間に合わないのではないかと不安になる。
不安でますます勉強に手がつかなくなる。

不調の波というのは、いつでもこうした精神のデフレスパイラルに陥る危険性を秘めています。
何とかこの原因を突き止めようと自分の客観視につとめましたが、結局わかりませんでした。


ただ一つわかったのは、不調であっても机に向かった方が脱出は早いことです。
大きく息抜きをする日を設ける事もしましたが、こうと決めたルーティン、変えてはいけない部分を崩さないこと。
頑として変えない部分があると、それを基点にしてペースを再生できる。そんな気がしています。


そんな私が4月から10ヶ月、大体欠かさず続けてきたルーティンは
「毎朝5時半に起きて、手で鉛筆を削って、机に向かう」
です。

机に向かっても全く勉強できないほどダメな日もありましたが、
そんな時は鉛筆をいかに美しく削るかに精を出していました。
IMG_0715.jpg
肥後守の小刀で、軸の角から面を出すと美しいとか、ちょっと病気なレベルにまで到達しちゃいましたw


そうしてある時、不調な時でも鉛筆を削った後は勉強している自分に気がついたのです。
後付けでそのわけを考えてみましたが、手を動かして木目を感じ取り、木の香りと削れる音を楽しむ。
そうして五感を駆使して綺麗に仕上げた鉛筆を、本来の用途に使いたい。
そんな心理が働いたのかもしれません。


何があっても変えないルーティンを作る。それが勉強のきっかけになるようにする。
(もちろん、好きな事でないと続きませんよ!手を動かす事が好きな私は、勉強に直結する鉛筆削りというきっかけが合っていたようです)

これは勉強の波の均質化に効果があると言えると思います。



さてここからはラストスパート。25,26日の試験日に向けて追い込みかけて参ります。
fellow受験生の方々も、身体に気をつけつつ精進しましょう。
夜型の方も一週間前からは本番に合わせた生活リズム作られた方が良いと思います。

本番の試験時間割に沿って過去問や演習を積んでおくのもルーティン化の一つとして良いかもしれません。


ではいつものあいことば。合格すっぞ!

スポンサーサイト

テーマ:勉強法 - ジャンル:学校・教育

趣旨 | 23:30:19 | トラックバック(0) | コメント(4)
朝型生活のすゝめ
今日予備校に行った所、カロリーメイトと一緒にこんなのもらいました。

IMG_0680.jpg

だそうですw

中身は10pほどのドラゴン桜マンガで、
朝しっかり起きて、朝飯食べろ!食欲でないならカロリーメイトでも食え!
ってことでカロリーメイトがついてました。

大塚のまわしもんではありませんが、
朝活動するのとそうでないのとでは本当に一日の生産性が段違いです。

「生活リズム」などで検索すると、
ホルモンバランス、精神活動に適した時間帯、人類の進化論などの観点から
早起き朝型生活を推奨するページは数あれど、
夜型生活を良しとするページや書籍は中々ないことからも納得頂けるかと。


ってなわけで理系受験生の方、早起きして一緒に
朝数学 #asamath やりましょう☆

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

趣旨 | 22:42:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
朝数学 第二弾!
あけましておめでとうございます!
受験生の皆様、センター試験はいかがでしたか?

さて、またもツイッター上で朝勉強企画を立ち上げようと思い立ちました。
第一弾、朝センタの効果は身を持って体現 (昨年センター数学150点→今年190点) できましたので、
またお付き合い頂ければと思います。


第二弾は"朝数学・微積分"です!

とある塾講師の分析によると、医学科の数学入試問題は約半数が数3C分野からの出題で、
そのうち実に7割に微積分が絡んでいるとの事。
ここを訓練して確実な知識・計算力を身につけることは、多くの受験生に共通して力になるのは間違いありません。
使う教材は、問題の質・量ともに定評のある


駿台受験シリーズ カルキュール 数学III・C
カルキュール数学III・C―基礎力・計算力アップ問題集 (駿台受験シリーズ)カルキュール数学III・C―基礎力・計算力アップ問題集 (駿台受験シリーズ)
(2005/04)
上田 惇巳、楠本 正 他

商品詳細を見る



で行こうと思います。
朝六時より一時間、一回一単元で進めていきましょう!
ページ数ではたったの2ページですが、問題が詰まっているので
初習で一時間はかなりきつい日もあると思います。
その場合は基本問題を優先するなど、臨機応変に。


参加方法などは朝センタと同様です。
一冊やりきることに意味があると思うので、ふるってご参加下さい!
以下、今後の予定です。

 
1/20 単元1
1/21 2
1/22 3
1/23 調整日
1/24 4
1/25 5
1/26 6
1/27 7
1/28 8
1/29 9
1/30 調整日
1/31 10
2/1 11
2/2 12
2/3 13
2/4 14
2/5 15
2/6 調整日
2/7 16
2/8 17
2/9 18
2/10 19

基本一日一単元、日曜日は調整日とします。
これ以降の予定は、何日か様子を見て決定します。

それでは朝六時より、ツイッターでよろしくお願いします!m(_ _)m


2月12日追記:二周目以降は一人ひとり課題が異なることから、各自で行う事とします。
ながらくお付き合い頂き、ありがとうございました!

趣旨 | 22:41:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
朝センター数学とは?
こんにちは! 
国公立医学部再受験生のなおちゅうと申します。

朝センターは、受験生仲間とツイッター上で時間を合わせて、
センター数学を朝から解こう!という企画です。


世の中の試験は大抵午前中から始まります。
故に午前中から頭の回る、朝型人間の方が試験には有利と言えるでしょう。
大学受験で避けては通れない関門、センター試験も例に漏れず、朝9:30から始まります。

また、2日目の午前中、および昼食を挟んだ午後一発目という過酷な時間帯に
最も頭のスピードを必要とする科目である数学があります。

ここを突破するには数学の実力は勿論の事、
不利な条件下でも頭を回すことの慣れも関ってくるのではと感じ、朝センターの会を発案しました。

10月半ばに開始以来、模試の日以外はほぼ毎朝6時より開催してます。
解く問題は、駿台実践問題集およびセンター試験過去問です。

始めておおよそ一月半、毎日起きぬけに勉強することの
成果は、如実に実力になってきていると僕自身実感しています!
以下のメリットと参加方法をご覧の上、皆で合格に向けて修行を積みませんか?


朝センターのメリットとして考えられることは、
1.健康面および試験に有利な朝型になれる!
2.他の受験生と時間を合わせて解く事で、プチ模試的緊張感がある!
3.寝ぼけ頭というハンデを、本番の緊張頭のハンデに見立てたシミュレーションが可能!
4.解答後の結果報告で、分野の穴やアドヴァイスがみつかる!

参加方法は簡単です。
1.ツイッターで私、なおちゅう @tea7010 をフォローして下さいませ。
2.自由参加制ですので、参加頂ける日はタグ #asacenterM をつけて参加表明頂けると嬉しいです。
3.事前に指定しますセンター数学の問題を、朝6時の開始合図に合わせて解答して下さい。
4.解答時間は60分間、朝7時になりましたら自己採点をして下さい。
5.点数や解答所要時間の報告は任意です。
6.どこで時間を消費したか、ミスしやすいか議論し、得点アップに繋がる有意義なものにしましょう。


以上、大学合格を目指す皆様と共に精進していけたらと思います!
どうぞよろしくお願いします。



追記:朝センターに参加して下さった人、略して朝仙人さんをその日の夜に発表致します。



続きを読む >>
趣旨 | 22:09:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
お初です。
ブログの類はジオシティーズ以来な浦島くんです。

同じく医学部を目指す方々と共に知恵を出し合い、
困難に立ち向かって行ければと思います。

ひとまずは自身の前年の結果など恥を承知で載せて、
1mmHg程度は有益なブログにしようと、こう思います。


早く入試問題との距離縮めたい…



趣旨 | 23:54:09 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。