スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ツーリングレポ: びわ湖へ
五年ぶりに、更新してみむとす。

何でいまさら更新する気になったとか、
タイトルからして更新するブログ間違えてねえかゴルァと言われそうですが、
これには深い訳が。

dnews-files-2013-08-Exosuit-Deep-Sea-Dive-670-jpg.jpg
Yes, very deep...


某夏のある金曜日、びわ湖医科大に通う再受験の神さまにお会いしようと思い立ちます。

急なアポ取りにも関わらず快く承諾くださり、翌土曜日に会って頂けることに。
そんなこんなでえびふらい県から、びわ湖を目指して出発したのでした。
biwamap.png

わが愛車のゼルビス250にはETCがないので、下道をえんやこら。
二時間ほどで、びわ湖県―伊勢神宮県の県境にたどり着きます。
IMG_5219_R.jpg
トンネルを抜けると、そこはびわ湖県!真夏でもひんやりとしている山の空気が気持ちいいです。

山を下り、近江八幡市を経て守山市へ。
かの有名な”明るい廃墟”こと、ピエリ森山へたどり着きます。
IMG_5220_R.jpg
あれ、めちゃ賑わってる!全然廃墟じゃないZe。
一時は広大なショッピングモール中に4店舗しかないというネオ廃墟っぷりを披露していたピエリですが、
去年の暮れから経営母体が替わりうまく復興を成し遂げたようです。


近江大橋を渡り、大津市へ。南びわ湖の一番狭いところですが、それでも全長1kmほどあったでしょうか。
びわ湖は海だ。

やがて次元さんオススメのおしゃれカフェ、びわ湖大津館へ到着。
IMG_5224_R.jpg
戦前からのびわ湖ホテルを回収した建物だそうで、どっしりした構えの素敵なカフェでした。

ほどなくして再受験の神さまこと、次元大介先生と邂逅。
lupin1.jpg
面白おかしいブログの内容とは裏腹に、大変実直な筋肉モリモリマッチョマンのお方でした。


丁度学年が同じという事もあり、病院実習あるあるや、国家試験対策、病院見学などで話が弾みました。
また、再受験ならではの苦労や、面白話も。

印象的だったのは、次元さんが今でも放課後ファミレスに籠り夜遅くまで勉強することを続けていること、
そしてその忙しい合間を縫って毎日再受験の相談に乗り、毎週のように再受験志望者に会っていることです。

方や私は、だらだらと気が向いたら勉強し、この再受験ブログはほったらかし。
再受験生のメール相談も年一回程度。
これではいかんと思い、ブログの更新に至ったわけです。


休みの開ける九月ころより、少しづつ再受験生むけの更新をしていこうと思います。
こうご期待!

スポンサーサイト
ほか | 19:46:24 | トラックバック(0) | コメント(4)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。